簿記(日商簿記・全経簿記・建設業経理士)・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

簿記・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

06-4800-6803

お問い合わせ

視聴期限延長のお知らせ(コロナウィルス対策として)

弊社が実施する講座の対象試験に関しても、開催は不透明だと考えています。
もちろん一時の学習の中断は仕方ないと思いますが、
中断することで再開時の学習負担が重くなるのも事実です。
そこでCMCでは学習モチベーションを低下させないために、
視聴期限の延長の施策を実施させて頂きます。
なお、施策の実施期限は政府の方針および各試験の主催者からの発表などを
総合的に判断して決めさせていただきます。

①日程の決まっている試験(2開催→3開催)

4/1日以降の申し込み分

試験 視聴期限 備考
日商簿記 6月 11月 2月 ※受講中の方は下の表を参考にしてください
全経簿記 5月 7月 11月 4/20以降の半額キャンペーンの方はこちらの動画を参考にしてください。
建設業経理士 9月 3月 9月 (すでに延長している人は対象外)
ビジネス会計検定 9月 3月 9月  
税理士 2020 2021 2022 (中止ではなく延期の場合は2開催)
中小企業診断士 2020 2021 2022 (中止ではなく延期の場合は2開催)




  現在の視聴期限 新視聴期限
日商簿記2級 155回 156回
156回 157回
日商簿記1級 155回 156回
156回 158回

※再受講希望の方も、(定価-当時の購入価額)で再受講いただけるようにさせて頂きます。
※弊社では現在、テレワーク実施などで事務処理の効率化を目指しております。
 延長希望の方は必ずメールにてご連絡をお願いいたします。


②随時受験できる試験(6か月→9か月)

弥生検定・弥生インストラクタ試験・日商電子会計試験

4/1日以降のお申込み分
<例>4月10日のお申込み10月末→翌年1月末

③2020年3月31日以前にお申込いただいたお客様へ

上記試験が中止された場合には延長規定を適用させて頂きます。
必要な方はメールで連絡頂きますようお願いいたします。
但し、キャンペーン価格で購入されている方に関しては、現行価格との差額を請求させて頂きます。

※就職活動に資格取得を目指している方々へ

各種試験の実施が不透明な状況ですが、実務に有用な弥生会計・弥生給与関連の試験は開催されています。
これらの資格対策に関しては、日商簿記3級程度の知識があれば、それぞれ約30~50時間で合格圏内に入ることができます。
また、簿記資格以上に「実務に通用する資格」として企業から評価されています。

各資格の内容は詳細ページ(リンク)をご確認下さい
・弥生検定(経理事務中級) 試験会場
・弥生検定(給与事務中級) 試験会場
・日商電子会計中級     試験会場
・弥生公認インストラクタ(弥生会計)  試験日程検索
・弥生公認インストラクタ(弥生給与)  試験日程検索
・弥生公認インストラクタ(弥生販売)  試験日程検索






ページの上部へ戻る

弥生カレッジCMC 〒534-0025 大阪市都島区片町2-2-40 大発ビル216
TEL:06-4800-6803  FAX:06-4800-6833  受付時間:9時30分~17時30分
Copyright (c) 2011 CaseMethod , LTD. All Rights Reserved.