簿記(日商簿記・全経簿記・建設業経理士)・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

簿記・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

0120-841-244

職業訓練のお問い合わせは 06-4800-6803

お問い合わせ

訓練説明会を見る

受講生のその後

>> 受講生のその後 TOPに戻る

初学者の成功パターンを探る

訓練期間中、実務に役立つ資格を確実に取得していった齋藤さん。経理未経験にもかかわらず、会計事務所2社から内定をいただきました。自分を変えたいという思いでがんばった成果が表れ、訓練中にどんどん自信に満ちた笑顔が見られるようになっていました。


インタビュー

(CMC)
齋藤さん、公認会計士・税理士事務所への就職おめでとうございます。
(齋藤)
ありがとうございます。

(CMC)
修了前に一足早く決まりましたが、2社から内定をいただいたのはすごいですね。
(齋藤)
はい。経理は未経験だったのに、自分でも驚いています。

(CMC)
今の事務所では、他にどんな方が応募して来られたか聞きましたか?
(齋藤)
はい。私の他には経理経験者の方もいらっしゃいました。
経験者の方を採用すると、前のやり方を引きずってしまうというリスクもあるようで
今の事務所の先生は経験があるかどうかには全くこだわっていなかったようです。

CMCで横山先生が「未経験者でもOK!」と言っていたのは本当なんだ、と思いました。
訓練中は常にその言葉を信じてがんばっていましたから(笑)

(CMC)
面接ではどんなことを聞かれたのですか?
2社ともなんですが、主に取得した資格の内容について聞かれました。
(齋藤)
簿記2級は弥生カレッジCMCに入校する前に取得していたのですが、
その後に取った弥生認定インストラクターの試験や消費税法の資格のことは
興味深く質問されました。
最終的に、それらの資格が採用の決め手になったみたいです。

(CMC)
齋藤さんは、簿記2級を事前に持っていらっしゃいましたが、弥生カレッジCMCの訓練を受けようと思ったのはなぜですか?
(齋藤)
実は、以前から経理関係の勉強はしていたのですが、結婚を機にうやむやな状態になってしまっていたんです。
そのままなんとなく毎日を過ごしていましたが、そんな自分を変えたいと思って入校しました。

パンフレットやホームページを見たときに、 【経理のスペシャリストを目指す】という言葉があったのにも惹かれました。実務のことを勉強して、その資格を取って経理のスペシャリストになりたいと思うようになりました。

(CMC)
他の訓練校も検討されましたか?
(齋藤)
はい。いろいろ調べたのですが、カリキュラムが一番充実していたのと、
かなり勉強しないといけないということを聞かされて、
そんな場所に自分を追い込んでみたいと思いました。
5ヶ月間という期間の中でせいいっぱいがんばって、自分を変えてみたいと思ったのです。

(CMC)
訓練中にどんな資格を取りましたか?
(齋藤)
弥生認定インストラクターの(会計)・(給与)と、全経消費税法です。
これは、先生からの強い勧めもあって勉強しました。

パソコン会計の授業で学習したことは、今の事務所でもかなり役に立っています。
正直、実際に実務でできるのか不安でしたが、意外とやっていけることに驚いています。

また、弥生認定インストラクター(会計)の試験はぜひみなさん受けたらいいと思います。
この試験対策をしたことで、知識も確実に自分のものになりました。

(CMC)
そうですか。経理未経験の受講生の方は、授業で習ったことが実務に活かされるのか
不安に思ってる方もいらっしゃいますが、試験対策までやっておけばかなり自信がもてるのですね。
(齋藤)
はい!
また、消費税法は先生の強い勧めもあって取得したのですが
消費税の知識があるということは就職活動でもかなり効果的です。

実際に実務の中で「消費税の授業で習った!」ということがよく出てきます。
知らなければ、今のようにスムーズに仕事はできていないのではないでしょうか。

(CMC)
試験勉強は大変だったと思いますが、途中でくじけそうになったことはありませんか?
(齋藤)
あります!(笑)
試験直前はほんとにしんどかったです。
ただ、私がCMCに入ってよかったと思うのは、クラスのみんなのモチベーションがとても高かったことです。
みんなが目標に向かってすごく前向きに取り組んでいて、その波にすっかり乗せてもらった感じです。
先生にもすごく励ましていただいて、心強かったです。

クラスにはいろんな方がいて、それもとても新鮮でした。
就職支援の講座の中では、コミュニケーションについての講座もありましたが
他では受けられないようなDiSCなどのツールを通して新しい気づきもあり、
もっといろいろな人と関わっていきたい!と思うようになりました。

以前はずっと事務所で淡々と経理をしたいなーと思っていたのですが
今は、先生についていろんなお客様のところに出かけていって、お役に立ちたいと思うんです。
自分がこれだけ変わったことにも本当に驚いています。

毎日が充実していて、楽しくて仕方ありません。
主人が「明るくなった・・」と言うくらいですから、相当だと思います(笑)

(CMC)
それは私たちにとってもとてもうれしいお言葉です。
そうやって皆さんが生き生きと働いている姿を見るために、私たちもこれからがんばりますね。
(齋藤)
実は、まだ「会計ソフト実務能力試験」の資格も取りたくて今勉強中なんです。
仕事をしながら勉強しているからこそ分かるのですが、
この資格が一番実務に役立つ資格だと確信しています。

これから受講される方は、ぜひ取得してください!

(CMC)
これからももっともっと自分を磨いて素敵な女性になっていきそうですね。
その笑顔をまた見せにきてくださいね。
(齋藤)
はい!ほんとうにありがとうございました。

※敬称略させていただいてます

>> 受講生のその後 TOPに戻る

ページの上部へ戻る

弥生カレッジCMC 〒534-0025 大阪市都島区片町2-2-40 大発ビル216
TEL:06-4800-6803  FAX:06-4800-6833  受付時間:9時30分~17時30分
Copyright (c) 2011 CaseMethod , LTD. All Rights Reserved.